大阪に来てそろそろ2ヶ月になりますが

早速、珍しい症例、難儀な症例など貴重な経験をすることができ
なかなか濃厚な2ヶ月間でありました

また、これらは時間のあるときに記事にし、論文化もしたいと思ってます

執刀も末梢血管、ステントグラフトを中心に早々と経験させていただき
早速、腹部ステントグラフトの実施医をゲットすることができそうです

手術に従事する時間は増えたが
何故か時間には余裕があり
今まで臨床業務と両立できていなかった論文workを進めることができ
本日やっとrevisedを提出することができました

今まではどんなに時間を作ろうとしてもできなかったのだが

スタッフの先生方のご尽力のおかげで
学生教育、外来業務、委員会、データベースの入力作業
仕事の8割を占めていた業務が一気になくなり

これらの時間を勉強や、論文ワーク、病棟業務、
回診する時間に充てることができるようになりました


上司たちのの努力を1mmも無駄にしないように
今日も頑張ろうと思います