ドクターQ -私、失敗しないので。-

工学部卒業後、学士編入学。心臓血管外科医になったQのブログ。

カテゴリ: 仕事

昨日はB先生の送別会でした
B先生は学年はかなり上ですが(うちのボスと変わらないくらい)
とても気さくで話しやすく
たった3ヶ月しか医局におりませんでしたが、
医局員たちに馴染み、もう何年も一緒にいるような感覚でした

烏滸がましいはなしですが私とは同期入局になります

B先生のコミュ力の高さには見習うべきものが多く

まず、割と早い段階で全員とLINEを交換する
何故か不思議なニックネームでよばれる
など自分も来年度移動した際には実践してみようと思いました

来月から異動されてしまうのは非常に残念で
さびしくなりそうです

0005340096_l

またこの前とは別の病院の外勤当直に来た

外科の救急外来(兼病棟当直)
なので決して避暑地では無い
ただし本日は
雨が降っていて足が遠のくのか、コールはない


ここの当直室は緩和病棟の一角にある
病室をそのまま当直室として使っており
なんだか落ち着かない

IMG_7099



メイク落としを忘れてきた
最悪だ

本日は大学当直

基本、土日来れる人は来る
来れない人は予めやってほしいことを申し送っておく
朝指示を出して
個々が当直医に申し送って10-11時には帰宅
みんな責任感を持って仕事をしており
管理も行き届いているので

当直していて
どうなっているの??
とカルテを隅々まで見返すことはほぼ無い


管理のできない人には
上司もまた病棟のことをよく俯瞰してており
手術が当たらないようになっているので

とても効率が良い


厳しい??ようだが
私たちも効率よく仕事ができてハッピー
患者さんからすれば命を預けているわけで
当然のことと思う

余った時間で
デスク周りの掃除(必ず当直中に掃除をすると決めいている)
来週当ててもらっているEVARのステントの発注
明日のEVARの予習(手術差し替わりのため急遽私にまわってきた)
できれば、さ来週の担当患者(開心術)の予習までやりたいと思う


59806925658__CFC83D8A-EBC9-423A-A537-0EDC214050AC


院内のカフェにて
休憩

今日の手術
TS-TAVI(経鎖骨下動脈アプローチ経カテーテル大動脈弁置換)でした
Qちゃん一緒に入ろう
と上司に声をかけていただき
(本当にここの医局の先生方は面倒見がよい)

SCAカットダウンを行い
タバコの糸をかけた

TAVIは内科が主体に行っており
ここからは内科の先生
6mmの血管に18Frのデバイスが入るのは恐ろしいことで
そんなに無理にカニュレーションされた感はなかったが

解離してしまった

遮断し内膜固定するも
結局recoverしきれず
中枢側に解離が残存してしまった
修復している間
大勢いた内科の先生は下っぱの先生を残してはけていった

末梢側に血流あることを確認できたため
obserbationとなったが

内科医が主導権を握り
TAVIから外科医が離れていくことに危機感を感じた1例だった 

内科独特の雰囲気に飲まれたのもあり
今日はとても疲れた
今日は忘年会だが 
私は片田舎の病院で当直中 

疲れた気持ちを紛らわすように
論文ワークに打ち込むべし

IMG_20191114_004325

私のお気に入りの風景のひとつ

このチープな夜景が何とも言えず、暖かい気持ちになる
敢えてブラインドカーテンを開けたまま眠りにつく
本当にここに来られてよかった

今日も楽しかったし
明日も楽しみだ

このページのトップヘ